CATEGORY

ちょっといいことキャンペーン

妊活は「大変なもの」「つらいもの」というネガティブなイメージを持っていませんか?
実際に、治療がうまくいかなかったり、周りの目や発言に傷ついたり、辛いことが多いのは事実です。
しかし、妊活を真剣に取り組んだことで気づいたこと、うれしかったこともあったのではないかと思います。

そこで、ジネコは妊活経験者の「うれしかったエピソード」を動画で紹介するキャンペーンを実施いたします。
同じ妊活経験者のエピソードをたくさん共有することで、妊活に取り組む時間の価値を感じてもらい、少しでも明るく前向きになってもらえると嬉しいです。

 

 
 

素敵なエピソードは、動画にしてフリーマガジン「jineko.net」やこちらのページで紹介させていただきます!

応募した方の中から毎月抽選で10名様に、
ジネコshop内のお好きなサプリメントをプレゼント!

応募はこちら

みんなの、ちょっといいこと。

加藤貴子さんの『満月の話』

流産を繰り返した加藤貴子さん。 どん底の中から、彼女を救ったのは、ご主人のたった一言でした… その言葉から、加藤さんはどんな体験をして、何を想い、そして未来へ希望を持てたのでしょう… 加藤さんの妊活のターニングポイントになったお話です。 ちょっといいことキャンペーン   妊活は「大変なもの」「つらいもの」というネガティブなイメージを持っていませんか? 実際に、治療がうまくいかなかったり、 […]

加藤貴子さんのちょっといいこと

妊娠に対する知識不足と知った時の自責の念… 夫婦間の温度差を感じた時… 繰り返す流産… 新たに作った、何の確約もない二人の目標。 42歳から不妊治療を始めた加藤貴子さんにとって、妊活の時間は『夫婦の再構築の時間』でした。   ちょっといいことキャンペーン   妊活は「大変なもの」「つらいもの」というネガティブなイメージを持っていませんか? 実際に、治療がうまくいかなかったり、周 […]

ココロさんのちょっといいこと

やっと育てた胚盤胞…その画像を見た時の感動をココロさんがお話ししてくれています。 大変な思いをしてやっと出会えた受精卵。 ココロさんにとって、一等賞の可愛い受精卵、胚盤胞ちゃんと呼んでしまいたくなるくらい!! 受精卵ちゃんとの出会いを経験して、考え方に広がりがあったようです… ちょっといいことキャンペーン   妊活は「大変なもの」「つらいもの」というネガティブなイメージを持っていませんか […]

ぐれぎずさんのちょっといいこと

着床しても、先のことは分からない…妊活中はそんな不安な思いもあるかもしれません… 『私のお腹の中にこの子はいる。』と実感して毎日を過ごす…体の変化で妊娠への確実な歩みを感じているぐれぎずさんのちょっといいことです。   妊活は「大変なもの」「つらいもの」というネガティブなイメージを持っていませんか? 実際に、治療がうまくいかなかったり、周りの目や発言に傷ついたり、辛いことが多いのは事実で […]

よしこさんのちょっといいこと

妊活中の検査結果…いいことばかりではないですね。 時に、その結果は、夫婦間の絆を強くし、話し合うことで共通の愛情にたどり着くこともあります。 そして、自分の未熟さ、支えてくれる人への感謝…視野を広げるきっかけになった、よしこさんのちょっといいことです。 妊活は「大変なもの」「つらいもの」というネガティブなイメージを持っていませんか? 実際に、治療がうまくいかなかったり、 周りの目や発言に傷ついたり […]

>ジネコライフ

ジネコライフ

ジネコライフは、不妊治療を頑張る皆さんを応援する、無料コンテンツです。